失恋したら次の婚活のために見えないところのおしゃれにお金をかける

たとえ双方がきちんと話し合いをして前向きな別れであっても、失恋した直後はやはり心の傷はなかなか癒えないものです。
そういう失恋の悲しみを和らげるとっておきの方法は
失恋したら次の婚活のために見えないところのおしゃれにお金をかける
というものがあります。

とびきり上質なランジェリー、
あえて海外ブランド物でもいいでしょう
そんなランジェリーを買って身に付けることです。
厳選されたシルクを使った高級なランジェリー
それは、そのなめらかな肌触りが今までとは違うワンランク上の女性に生まれ変わったような気分にしてくれます。
ランジェリーは直接、肌につけるものです。
上質なものの価値を肌で直に感じる事は、必ずあなたをエレガントな女性へと導いてくれるはずです。
くだらないこと?と感じるかもしれませんが、そんな誰にも見えないところにお金をかけることこそ、まさに自分のためのおしゃれの基本です。
不思議なもので、こんな小さなことが、あなたに心の余裕をプレゼントしてくれるのです。
心に余裕が生まれれば、昨日の自分とはどこか違う、そんな気にもなってきます。
自分のためのおしゃれにはあなたを上質な女性に導く、そんな効果があるのです。
一万円のショーツは高すぎると感じるかもしれません。
けれど失恋の傷心旅行と称して海外を行くのに比べたらずっとお手頃なはずです。
いやむしろ、自分だけが知っている贅沢だからこそ、
失恋した自分にも
「お疲れさま」と慰め、
「今度はもう二度と同じ過ちはしないようにしようね」
「今度はもっと頑張ろうね」
と励ますことができるのです。

次の恋愛へのリスタートは心も体も準備万全でなくてはなりません。
だからこそ
失恋したら次の婚活のために見えないところのおしゃれにお金をかける
のもよいかもしれませんよ。
ひょっとしたらその高級ランジェリー
次の婚活で誰かに見せる機会はすぐにやってくるかもしれません。
そう考えれば高級ランジェリーも安いものかもしれません。

離婚 準備 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です