年上の男、年下の男

マッチングアプリでパートナーを探しているあなたが30歳以上だとしたら、年下というと概ね20歳代ということになる。
「年下の男なんて・・・?」
そんなことをおっしゃる女性も多いが、そぺれはそれでかまわない。
今の時代は、女性は強くなり年下の男性を選ぶ女性は全然珍しくないのだ。

ただ、少し老婆心ではあるがあまりにも大きな格差の場合は気を付けて欲しいのです。
いわゆる格差婚といわれるパターンです。
仮に女性のなたが年収700万円以上
年下の彼氏は年収200万円ちょっと
そんな場おろらく年下の彼氏からすれば、あなたの経済力も大きな魅力として感じていることに気づいておいて欲しい。
「彼は私のことが好きだから」
「お金じゃなく愛なのよ!」
そう考えているあなたには申し訳ないがそれも紛れもない現実なのだ。

年下の男の場合
「俺は熟女が好きなんだ!若い女には興味がない」
そんな男性もいないことは無いが極めてまれな話なのである。
男というものは自分お子孫を残すために本能的に若い女性が好きになるものなのだ。

年下の彼と結婚したとしても、10年後あまやが40歳を超えた時に彼はまだ30歳代
熟女と呼ばれるあなたとのセックスは少々気が重くなっていると思う。
AKB48というまるで子供みたいな女性によの男どもが熱狂しているのだから、男は本来ロリコンなのだ。
だからこそ、年上のあなたに言い寄ってくる年下の男には気をつけて欲しい。
あなた自身の魅力というよりあなたと結婚すれば実現できるいわゆる逆玉が魅力なのかもしれないのだ。
ただし、あなたがとても30代とは思えないくらい若々しく可愛い場合、やはり年上の魅力で若い男が言い寄ってくるかもしれない。
ただ、おそらくあなたはそうではないはずだ。
仕事は男勝りでできるが、こと外見上はお世辞にも美人でスタイルもいいとは自分で断言できないのなら年下の男はやめておいた方がいい。
お世辞にも器量が良いとは言えないがお金は持っている?
そんなあなたに近づいてくる年下の男は「下心があるかもしれない?」ではなく「下心がある」と断言してもいいくらいである・
署名ドットコム 評判 感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です